スタッフブログ

03 November 2019 一覧

相談があるんだよ

2019.11.03. / Posted by otake

ある日の朝10

 

 

 

Aさんからナースコールがあったので訪室すると

 

 

 

「毛呂さん。相談があるんだよ」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「実はね、この前一緒に写真を撮った人たちとね、お酒を飲みたいんだ。でもね、無理ならいいんだよ。無理行ってみんなを困らせるのは嫌だし」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aさん。先日お誕生日だったので、その日にいた女性陣と一緒に写真を撮ったんです。

 

 

 

その(とっても素敵な)女性陣と一緒にお酒を飲みたいんだそうで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けれども問題が一つ。

 

 

 

それは「Aさんは胃ろうという状態にある」方ということ。

 

※胃ろうとは…腹壁、胃に直接穴を開け管を通し、その管から栄養剤や水分、薬等を摂取していただく事。口から物を食べられない方や、食べてもむせこみが強く肺炎のリスクが高い方などに用いられることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直に言ってしまえば、まず頭に浮かんだのは

 

 

 

胃ろうという状態にあるAさんが果たして「飲み会」を行うことができるのか?

 

 

 

お酒を「飲む」という行為が可能なのか?

 

 

 

ということでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けれども、それは無理だという医学的な根拠を僕には見出すことができません。

 

 

 

だったら「どうすればできるか」という方法を模索し、Aさんが大好きな(女性 笑)職員さん達と楽しい時間を過ごせるようにしてやろうじゃないか!と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aさんはご自分が胃ろうという状態にあるということを理解されています。

 

 

 

それでも勇気を出し僕に相談してきてくれたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aさんの願いが叶うように広く深く考えるから

 

 

 

もう少しだけ待っててね。

 

 

 

またブログで「素敵な飲み会」のご報告ができるよう頑張ります!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロア責任者 毛呂征也