スタッフブログ

26 December 2019 一覧

おたけ橋から

2019.12.26. / Posted by staff

こんにちは

あっという間に年の瀬ですがいかがお過ごしでしょうか。

 

私事ですが、今年4月から藤代なごみの郷から勤務場所が変わり、初めての年の瀬を迎えています。うれしいことのひとつ通勤時、天気の良い寒い朝 富士山を眺めることができるのです。(藤代より大きく見える)

 

つくばエクスプレスを降り、自転車に乗り換えます。帝京科学大学の脇の細道を抜け土手にあがると、ちょうど川を挟んだ向かい側に、朝日に照らされている5階建ての元気なおたけの郷が現れます。

そして右に曲がり、尾竹橋へ続く美しい隅田川沿いの舗装路を自転車で走ったところから、富士山が見えるのです。

この美しい隅田川と尾竹橋から見える富士山の風景は、今も昔も変わらないのかなあと考えながら自転車をこぎ、入居者の方々に思いをはせる。

 

入居者様の平均年齢85歳。

 

ふと、隅田川のゆったりした流れと尾竹橋を眺めながら、東京大空襲もここのこの場所で現実に起こったのかと当時の光景を想像するのです。

 

子どものころ、東京でそんな体験を乗り越え、高度成長期に日本を支え、私たちを生み育て、日本を作ってこられた入居者の方々。こころからおたけの郷にいてよかったと言ってもらえるよう、看護師の私は、最高の健康管理と介護の下支えをしたいとしみじみ思うのです。

超高齢者の方に医療の介入は何がいいか、どこまでやるのかなんて答えはまだ出ていない。ただ特養において生活を支える術は日々進化し続けていることは事実。

 

同業者の皆様、年末年始カレンダーどおりにお休みとはいかないとは思いますが、入居者の方々の支えになれるよう、風邪などひかぬよう体に気を付けて、2020年を迎えましょう。   看護師 寄瀬 

 

Category : 総合掲示板

回顧 ~ 1階 ~

2019.12.26. / Posted by otake

皆様如何お過ごしでしょうか?

もう今年も残りわずかになってきましたね。

今年一年本当にありがとうございました。

 

 

今年一年ショートステイを振り返ると

職員は皆元気で変わらず働く事が出来た一年だったと思います。

利用者さんは自宅から施設に入居された方も複数いらっしゃいました。

一年間変わらずにおたけの郷を利用された方もいました。

お元気になった方もいました。

本当に様々でした。

 

お元気だった方を見てみると

やはり生活環境がとても影響していると思いました。

その中でもダントツにお元気な方をざっと下記にあげると…

・畳の生活をされている方

・居室が2階にある方

(番外)昔、農家のお仕事をされていた方

(番外)昔、ダンスをしていた方

 

共通している事は日常的に足腰を使っている方達です。

「よし、頑張って歩くぞ!」とか

「運動しなきゃ!」という意識ではなく

体を動かす事が当たり前に生活の一部になっているという事です。

 

どうしても老化と共にやさしい環境にしがちですが、

年をとっても少しでも環境を変えずに生活されている方に

お元気な方が多いなと個人的に感じる事が多いですね。

 

 

 

さて、今年は昨年と変わらずに定期的に「食」イベントを実施してまいりました。

人それぞれ趣味に違いはあっても「食」に関しては皆さんある程度共通で

たいへん喜ばれておりました。

また、毎日体操プログラムも実施してきました。

来年は誕生日会なども行えたらと考えております。

少しでも楽しみを持って過ごしていただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

おたけの郷のショートステイはこれからも

地域の「駆け込み寺」の様な存在であり続け、

そして、個別の様々なご要望に応え続けられる様に

そして、サービスをより良く出来る様に

これからも頑張って行きます。

 

来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロア責任者 近藤直樹