スタッフブログ

07 October 2020 一覧

リモート面会にて(笑)

2020.10.07. / Posted by otake

コロナ禍により面会制限をさせていただいている事から、おたけの郷でもリモート面会を実施しています。

 

 

 

そんな中でのエピソード…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「画面に映っているご家族を写真だと思い続ける」

 

昭和の時代を思い返してみてください(笑) 相手と直接的にではなく、何かの物体を通して話をする、なんて機会がありましたか??スマホの画面を見て写真だと思い、「これ私の娘よ娘!」と数分間言い続ける。画面に映っている方と会話を開始するまでの最高時間は10分(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「スマホの裏をしきりにのぞき込む」

 

どういう仕組みなのか理解できず、しきりにスマホの裏側をのぞき込む(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「画面上端に小さく映っている自分を認識できない」

 

画面上に自分の顔が小さく映り込むかと思うのですが、そこを見て「この人はひどい婆さんだね(笑)」と自分の事を指さし笑う(笑)

あげくの果てには、画面に映っているご家族を指さし

本人「この人もひどい顔だね(笑)」

家族「あんたから生まれた顔だよ!(笑)」

なんて会話が始まる(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昭和の頃からすれば、テレビ電話なんて想像もできなかった事でしょう。

 

 

 

今や当たり前のLINEやメール。要は「文字での会話」が開始されたのも、今から約1516年前なんですから(当時はポケベルでしたね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たな文化に触れるという事は、新たな姿を見る事ができ、時にそれは周囲を和ませてもくれます。

 

 

 

早くコロナが落ち着き、ご本人とご家族が直接会話をされ、声高々に笑いあえる日がくることを切に願って…

 

 

 

そのためにも、いち国民として感染拡大予防に尽力していかなければですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロア責任者 毛呂征也