スタッフブログ

06 July 2021 一覧

【施設長ブログ】 久しぶりの現場②

2021.07.06. / Posted by otake

「施設長になっても現場に出るぞ!」

 

 

 

そう意気込んで迎えた41日だったのですが…

 

 

 

施設長就任の日から3か月

 

 

 

現場に出る事ができたのは1日のみ(笑)

 

 

 

自分の仕事の組み立て方や予測がヘタクソなんでしょうね(汗)

 

 

 

ただ!

 

 

 

今日は2度目の現場!久々のオムツ交換。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼前に現場に内線し「午後のオムツ交換、ちょっと一緒に行わせほしいんですけど」と伝えると、電話に出た職員さん…「し、視察ですか?(笑)」と。

 

 

 

まぁ、そりゃそうですよね。そう思いますよね(笑)

 

 

 

僕が現場に出るぞ!と決めている理由はたくさんあるのですが、それはまたいずれ。決して視察のためではありません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに現場に出ると、色々な事がわかります。見えてきます。

 

 

 

マスクしながら体動かす(オムツ交換や入浴介助)のって、やっぱりきついな。

(今、息苦しさが軽減されるちょっといいマスクを発注中です!待っててね 笑)

 

 

 

起きている方の布団は綺麗にたたまれているな。

 

 

 

あの男性の方の髭が綺麗に剃られているな。

 

 

 

あの女性の方の髪型が綺麗に整えられているな。

 

 

 

職員の休憩所の整理整頓がしっかりとされているな。

 

 

 

入居者さん、凄い楽しそうに職員と話をしてるな。

 

 

 

オムツが綺麗にしっかりとあてられているな。

 

 

 

体位交換のためのクッションが綺麗にあたってるな。

 

 

 

etc

 

 

 

たま~に入ると、どうしても至らない所に目がいってしまいがちですが、現場に入る前に自分の頭の中を「良い所を見つけるモード」にしっかりと切り替えてから入る事により、職員さん達の日頃の頑張り、踏ん張りがたくさん見えてきます。

 

 

 

そんな部分をたくさん見つけてから自分の仕事に戻ると、凄く気分よく前向きに働けるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった30分間の現場でしたが、色々な事を感じる事ができ、僕にとってはとても有意義な時間となりました。

 

 

 

今後も時間を作る努力をし、現場に出てきたいと思います。

 

 

 

決して視察のためではありませんからね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毛呂征也