スタッフブログ

August 2021 一覧

北風と太陽

2021.08.31. / Posted by otake

 

ここ数日は暑い日が続いていましたが、徐々に秋の空になってきました。

23年前までは、夏になると冬が恋しくなり、冬になると夏が恋しくなっていた自分がいましたが、現在は特にイベントごともなく、季節を感じる機会が少なくなっています。

 

入居されている方々は、より季節を感じる場面が少なくなっていると思います。

そんな中、少しでも季節を感じていただけるようにと、かき氷を作ったり、夕方散歩に出掛けたり。

日々職員さんが気づき行動してくれることに感謝しています。

 

 

さて、

北風と太陽というタイトル。一度は耳にしたことがあると思いますが、どんな内容か覚えていますか?

 

私は、内容が思い出せず。

youtube で動画を見るのですが、いい子守唄となってしまい、必ずと言っていいほど終盤部分で寝てしまう。

そんなことが何度か続き、先日ようやく最後まで動画を見ることができました。()

 

 

内容はすごくシンプルで

北風と太陽が旅人の上着をどちらが先に脱がせるかを勝負するお話

 

 

冷たく厳しい態度で接すると人は頑なになるが、温かく優しい気持ちで接すると人は自ら行動してくれる。

また、その時の状況によって対応を変えることの重要性を教えてくれるお話でした。

 

認知症の状態にある方の支援を行う上で、いろんな悩みも出てくる。

北風と太陽のような簡単な話ではないが、人と関わるうえで根本となることを改めて考えさせられた気がします。

 

 

 

 

暑い日が続きますが、頑張っていきましょう!

 

 

それではまた。

 

 

いい時間

2021.08.04. / Posted by otake

突然の雨の後に職員さんが

「虹が見えますよ!」

 

 

みんなで見た虹に少し感動

 

 

 

晴れた日に散歩をしていたら、空を見上げた入居者の方が一言

「綺麗ね~」

 

 

何とも言えない表情で空を見つめている

 

 

だいぶいいこの時間

 

 

職員さんにとっては何気ない日々の関りかもしれないが、それってすごく大切なことだと思う。

職員さんに感謝です。

 

 

 

私の祖母が入居している特別養護老人ホームでビデオ面会

「大きくなったこと~」と変わらない笑顔のおばあちゃん

 

 

久しぶりのいい時間

 

 

おたけの郷でもビデオ面会を行っていますが、顔を見ることで安心につながることを実感。

 

 

 

「多くの人は1年でできる事を過大に見積もる。

なのに、20年、30年でできる事は低く見積もる」

 

誰かが言っていた言葉を見つけて

自分を見つめ直すこの時間は、きっといい時間

 

 

 

日々を振り返ると、「いい時間」ってたくさんあるなぁ~。

 

 

さて、今回は日常を切り取った「いい時間」のお話でした。

 

皆さんは最近「いい時間」ありましたか?

 

 

ではまた