スタッフブログ

ステイホーム

2020.06.03. / Posted by otake

昨日東京アラートが発動されましたね。みなさん緊急事態宣言解除後、どのようにお過ごしですか。


2階フロア責任者の田畑です。


緊急事態宣言が解除になり、気持ち的に安心した方も多いのではないでしょうか。


自分も安心した一人なんですが、昨日東京アラートが発動されて


まだ安心している場合じゃない、より感染しない為に意識を持って行動しないと・・・


と改めて思いました。まだまだステイホームを意識して過ごさないと。

 

話は変わりますが、現在おたけの郷でもなるべく密を作らないように


入居者の皆さんには出来る限り居室で過ごして頂くようにお願いしています。


外出もレクレーション的な活動も今は控えていますし


食事もお体の状態等にもよりますが、出来る限り居室で召し上がって頂くようにしています。


そんな中、食事介助中の入居者Iさんとの何気ない会話だったのですが、


田畑   Iさんご飯ですよ

Iさん 「どこか行きたいね~」

田畑   めずらしいですね、どこに行きたいですか?

Iさん 「・・・」

田畑   今一番行きたいところは?

Iさん 「あんたんち」

田畑   僕んちは無理ですよ。他に行きたいところは?

Iさん 「あんたんち」

田畑   いやいや、僕んちは無理ですって、他に行きたいところは?

Iさん 「ここが良い」

田畑   僕の家以外なら自分の部屋が一番良いんですか?

Iさん 「うん」とうなずかれる


普段は「どこか行きたいね」と仰ったりしない方だったので


ほとんど居室で過ごしていることが何かしらのストレスになって会話に出ているのかな・・と感じました。


それにしても今一番行きたいところが僕の家だとは・・


無理って言わないで「良いですよ」って言えば良かったと後から反省・・


居室で出来る限り過ごしてもらうことが


万が一のことを考えたときに一番安全なんだとは思いますが


入居者さんも居室=ステイホームは私たちと同じで、ストレスを感じているのでしょうね。


ストレスが溜まらないように居室で過ごしてもらう工夫も


僕らがしっかり考えていかないとと感じました。


外出が出来るようになったら、もう一度どこに行きたいか伺いますね。


本当に僕んちに行きたいなら外出解除お祝いにお連れするのも考えますから。

ご家族様からのヒント

2020.04.19. / Posted by staff

 

新型コロナウィルスが世界中に拡大している中


日本でも緊急事態宣言が出されるくらい大変な状況が続いております。


おたけの郷のブログに目を通してくださっている皆様も


ご不安な日々を過ごされてるのではないでしょうか。2階フロア責任者の田畑です。


現在おたけの郷でも感染予防の取り組みを施設一丸となって行っております。


これからが本当に大事な時期だと思うので、より一層予防に努めて参ります。

 

さて、本題ですが、現在おたけの郷では感染予防の取り組みとして


ご家族様の面会を控えて頂くようにお願いしています。


また、入居者様にも外出を控えて頂くようにお願いしています。


つい先日までは、会いたい人にいつでも会える環境があり


また職員と散歩に出かけたり、買い物に出かけたりすることが当たり前のように出来たのに


今は出来ない環境にある。


公園に行けば色々な花が咲いており


自然な景色を眺めることが出来ていたのに


風を感じ四季を感じることが出来たのに。


僕ら職員も外出を控えなければならない状況ですが


通勤途中に花を見ることも風を感じることも四季を感じることも少なからず出来ます。


今はご家族様や主たる判断者様、また入居者様にとっては


本当に寂しい思いをされているのではないでしょうか。


その中で、つい先日入居者Tさんのご家族様からお花を頂きました。


本当にきれいなお花で入居者の皆さんに見て頂くと「キレイだね」と一瞬で笑顔になりました。


ベランダに置かせて頂いたのですが、家庭菜園担当の入居者Yさんが


毎日お水を上げてくださっています。

 

面会制限や外出を控えることは現在の状況からすれば当たり前のことかもしれないですが


僕らでも外出が思うように出来ないことに少なからずストレスを感じるようになっています。


入居者さんはきっと僕らよりストレスを感じている方々もいらっしゃるはず。


外出が出来ない、面会が出来ないから何もしないのではなく


この状況だから取り組めることも考えればたくさんあるはず。


外に出て花を見る事が出来なければ、普段よりベランダやユニット内に花を多く置いたり


またご家族様には普段の入居者様のご様子を写真にしてご郵送したりなど・・


今回ご家族様から頂いた花から、今出来ることのヒントを頂いたような・・


Tさんのご家族様ありがとうございました。



ユニットでカラオケ

2020.02.04. / Posted by otake

新しい年になり、お正月だねと入居者さんと話をしていたと思ったら

 

もう2月・・昨年と同様慌ただしい時間を過ごしていますが

 

皆さんは良いお正月を迎えられましたでしょうか。

 

2階フロア責任者の田畑です。

 

今回は普段定期的にユニットで行っている様子をお伝えします。

 

2階フロアは4つのユニットがあり、一本松・槇の屋・荒木田原・尾久の原と

 

ユニットの名前(町名のようなもの?)が付いています。

 

その中で荒木田原・尾久の原は歌が好きな入居者さん方が多いので

 

昨年から定期的にユニットでカラオケを楽しんでいます。

 

みなさんが好きな歌ベスト3(おたけの郷 2階フロア荒木田原・尾久の原ユニット統計)

  1. 高校三年生

  2. 北国の春

  3. 三百六十五歩のマーチ

圏外 100万本のバラ ※おひとりこの歌を毎回歌う入居者さんがいます。

  

だいたい歌いそうな歌を事前にカラオケの機械にセットするのですが

 

この3曲を入れておけば、マイクを持っていない方でも一緒に口ずさんでくれます。

 

今日は、カラオケを勧めても「歌を忘れたカナリアだよ」と

 

いつもおっしゃりマイクを持ってくださらない入居者のTさんが


こちらから勧めていないのに

 

カラオケのマイクを持って歌ってくださいました。

 

これって凄いこと・・ですよね。

 

心の中で「やった!」と叫んでしまいました。

 

これからも普段の日常の中で

 

入居者さんが楽しみを持って頂ける時間を少しでも作っていけたら

 

またカラオケしましょうねTさん!


回顧 ~ 2階 ~

2019.12.27. / Posted by staff

クリスマスも終わり、街は少し落ち着いた雰囲気を醸し出している1226


やっと今年一年を振り返ることができています。

 

皆さんはどのような一年を過ごされましたか

 

2階フロア責任者の田畑です。

 

今年一年を振り返ってみて、なにか自慢できるようなことがあるかと言ったら


唯一家庭菜園を始めたくらいで、他は毎年同じような事しか出来ない一年だったな・・


これが率直な感想です。

 

でも家庭菜園は始めて良かったなと思っています。


入居者さん全員が興味を持ってくださる訳ではないですが


ある入居者さんが、種を植えてからほぼ毎日


職員が声掛けをしなくてもご自身で車イスを漕ぎ


ベランダに出られ水を与えてくださいました。


芽が出ない種もあったのですが、結果としては大葉や、枝豆などが形となり


収穫できる状態まで成長しました。


また、入居者さんのご家族とも家庭菜園を始めたことで


以前よりコミュニケーションが増えたことがとても良かったと感じています。


最終的に収穫し食べるまでには至らなかったのですが


形が出来ることで入居者さんが喜んでくださっている姿を見て


今後もずっと続けていこうと思うことができました。

 

施設では定期的にさまざまなイベントを行っていますが


毎日ではなく、普段ほとんどの入居者さんは居室で休まれていたり(体調により)


生活室で他の入居者さんや、職員さんと話をしたりテレビを観ながら


一日を過ごすことがほとんどです。


その中で毎日の日課として野菜や、花に水をあげることが


入居者さんの楽しみの一つになってくれたこと・・ほんとに良かったと思いました。


来年は入居者の方々が毎日継続して楽しみに出来ることを増やしていきたいと考えています。

 


あと6日で新しい年を迎えます。


来年もおたけの郷に入居されている方々にたくさんの笑顔が届くように


また共に働いている職員さん達にもたくさんの笑顔が見れるように


そう願いながら今年の回顧は終わりたいと思います。

 

皆様にとっても良い年となりますように・・

 

2階フロア責任者 田畑

家庭菜園(その後)

2019.09.26. / Posted by staff

暑い夏もようやく過ぎ、少しづつ過ごしやすい季節になってきましたね。


ご無沙汰しています、2階フロア責任者の田畑です。

 

以前、このブログに今年2階では家庭菜園を始めたとご報告させて頂きました。


その後どうなったかと言うと、夏の間にずいぶん成長した物や残念ながら芽が出たけどうまく育たな


かった物が出てしまいました。


それでも夏の間入居者さんやご家族様、職員が水を上げたり、


日に当てたり、雨風が強い日や、台風の時は室内に入れたりと頑張って育てた成果が・・・



これは大葉です。

こちらは枝豆。

野菜ではないですがひまわりも元気に咲きました。


残念ながら入居者さんも、職員も楽しみにしていた


スイカが・・・芽は出たのですがそれ以上は成長せず


今回はうまく育てることが出来ませんでした。


入居者のYさんも残念がっていました・・・


次にスイカの種を蒔くときは


絶対にリベンジしましょうね。Yさん!


今回の家庭菜園から入居者さんの楽しみを少しだけ


増やすことが出来たのかな・・


また報告します!






デザートフェスタ

2019.07.29. / Posted by staff

 

皆さん、暑い日が続いていますがご体調はいかがでしょうか・・?

 

すでに夏バテ気味の2階フロア責任者の田畑です。

 

本日、おたけの郷自治会館にて、デザートフェスタを開催致しました。

 

今回はユニットリーダーさん達が企画し


おたけの郷全体のイベントとして本日に向けて準備してくださいました。

 

デザートフェスタだけあって、かき氷やプチケーキ、お好み焼きなどが用意され、

 

どこかのお祭りにでも来ている雰囲気の中

 

入居者さん達も嬉しそうなご様子でした。




 




今回、カラオケも用意されていて


ある2階の入居者さんはカラオケで流れてくる


「これ~がぁ、ぎんざのカンカンむすめぇ~」と


歌に合わせて笑顔で口ずさみながら手拍子されているご様子も見れました。


帰る際、「楽しかったわ」と仰ってくださいました。

 

またある入居者さんは、昔を思い出されたようで


「ここ椿山荘でしょ。きれいだね」と

 

以前に、椿山荘のホテルやレストランで食事された事を思い出されたのか


とても嬉しそうにお話くださる方もいらっしゃいました。


おたけの郷に入居される前は


僕らと同じように自分の好きな歌を聞いて歌ったり


外食で美味しい物を食べに出かけていたりと当たり前にされていたはず

 

ちょっとした工夫で入居者さんのお元気な頃のご様子が


今回のデザートフェスタを通して垣間見れたこと


とても嬉しく感じました。

  

企画し準備してくださったリーダーさん


準備して下さった管理栄養士さん、職員さんありがとうございました。

家庭菜園始めました!

2019.06.26. / Posted by staff


皆さん暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

 

2階フロア責任者の田畑です。

 

前回のブログで2階では家庭菜園を始めますとお話しましたが

 

ついに家庭菜園始めました!

 

入居者さんと一緒に1から取り組むために

 

入居者のYさんと一緒に種を買い、土を買い、鉢を買って施設に戻り



 

他の職員さんや入居者さんでワイワイガヤガヤ!

 

あーでもない、こーでもないと

 

職員が私を含めて家庭菜園をしたことのない者ばかりだった為


 


助っ人に入居者のご家族様に教えて頂き



 

ついに種を植えることが出来ました!

 

種の種類ですが、きゅうり(苗)、枝豆、大葉、スイカ、


後はひまわりや百日草など

 

 


色々と撒いてみたのですが

 

この取り組みは、入居者さんと一緒に行っていかないと


意味のない物と思っていて

 

入居者さんのご様子が少し不安だったのですが

 

ベランダに出て種を撒き水を上げることだけなのに


 


普段あまり見ないような素敵な笑顔が見れたことが

 

一番の収穫(種を撒いただけなのに)でした。


現在は少しづつ芽が出てきている物もあるので

 

継続してブログに載せて行きます。




家庭菜園

2019.05.13. / Posted by staff

皆さんこんにちは


5月に入り温かい日が続き良い気候となりましたが

 

 

 

いかがお過ごしですか。

 

 

 

今おたけの郷では「食のこだわり」を意識して


昨年から施設全体で取り組んでいます。

 

 

 

今年、「食のこだわり」として


2階では家庭菜園を始めることにしました。

 

 

 

家庭菜園と言っても、まず初めは


小さな鉢やプランターを使い試してみようと思っています。

 

 

 

入居者さんと一緒に種を植え


水を与え成長し育った野菜を収穫しそれを食べる。

 

 

 

少しでも入居者さんの楽しみになってくれたら・・

 

 

 

5月中に始めようと思っていますので


野菜の成長具合や入居者さんのご様子を

 

 

 

その都度ブログにアップして行きますね。



 

 

 

 

 

               

 

 


 

~回顧~ 2階

2018.12.27. / Posted by staff

2階フロア責任者の田畑です。

2018年もあっという間に年の瀬となり、今年も残るところ後4日・・

昨年同様に、日々の支援に追われうしろを振り返ることが出来ていないと反省しています。

 

このブログを上げることで、今年1年を振り返り、反省するところは反省し、

良かったところは来年以降も継続して行きたいと思います。

 

2階フロアの今年1年を振り返ってみて

①『食』にこだわりを持つことで少しでも入居者さんの笑顔が見られる機会を作る

②外出の機会や季節のイベントに参加して頂き、入居者さんの笑顔が見られる機会を作る

 の二つを目標に掲げました。


①『食』についてはおたけ全体でこだわりを持って今年1年取り組んできました。

その中で2階フロアはほんとにこだわって来たのか・・と振り返ってみた時に

こだわりきれてなかったなと反省しています。

 

昨年同様に、誕生日企画では体調や個別にはなりますが外食の機会を作ることが出来ました。

回転寿司を食べに出掛けたり、おやつを食べにファミリーレストランに出掛けたり・・

ただこれは毎年取り組んでいることで、特にこだわりを持って取り組んだのかと言われたら

そこまでこだわりを持って取り組めていなかったなと反省しています。

でも入居者さんはすごく嬉しそうな笑顔を見せてくださいました。

来年も継続して外食は増やして行きたいと思っています。

 

今年2階で新たに取り組んだ『食』のこだわりですが

普段の食事の際に当たり前のように施設に用意されていて

みんなが同じ物を使われている箸やお茶碗、カップその他の食器を変えてみたり

ランチョンマットをひくことで見た目から美味しく見れるような環境に変えました。

ただ変えるだけではなく、クリスマスプレゼントでお箸やマグカップをお渡しすることで

すごく喜んでくださり、その日から使ってくださる入居者さんもいらっしゃいました。

ご自宅であれば自分専用の箸やお茶碗があって当たり前の環境があるわけで

施設に入居していたとしても自分専用のお箸やお茶碗があっても良いし

自分専用のマグカップで好きなコーヒーを飲むことは本来当たり前のことではないのではないでしょうか。

『食』で入居者さんの笑顔を見ることは、新鮮な食べ物や高級な食べ物を提供することで

笑顔が見れることもあると思いますが、ただそれだけではないこと。来年もこだわっていきたいと思います。


②外出の機会やイベントについてですが、どうしても体調の問題もあり外食や外出については個人差も出てしまいますが、初詣や地域の夏祭り、足立区の花火大会、大掃除やクリスマス会など少しでもその季節を感じて頂く機会を作ってきました。

夏祭りには、商店街の売店でかき氷を食べたり、クリスマスでは入居者の皆さんにプレゼントを用意してお渡しさせて頂いたり、ケーキやプリンを召し上がって頂くことで笑顔を見ることができました。また、個人的な外出としては上野美術館や荒川区主催の伝統技術展を見学させていただりたりもしましたが、今年は昨年に比べると外に出掛ける機会が減ってしまったことが残念ですし、反省するところです。

 

今年も笑顔の多い2階フロアでしたが、来年はもっと、もっと入居者さんや職員の素敵な笑顔が見られる機会を多く作り、『食』だけではなく入居者さんお一人おひとりが「おたけにいて良かったな」と思えるような機会を多く作っていきたいと思っています。

 

来年もよろしくお願い致します。

 

~ 回顧 2階 ~

2017.12.27. / Posted by staff

気が付いたら年の瀬となり、今年も残るところ後4

 

この時期までほとんどうしろを振り返ることをしていなかったなって・・ちよっと反省しています。

 

今年一年を振り返ってみて・・


入居者さんの体調にもよりますが、出来る限り外出を増やしたり、誕生日などには外食したりとその方らしく1日、1日を過ごして頂くことが出来ればと、外食については職員さんが入居者さんが食べたい物や好きな物を考えて企画にして取り組んできました。

 

1

荒川区にある素戔雄(スサノオ)神社に初詣へ

本当なら全員の入居者さんと初詣に行けたら良かったのですが・・外出の機会が少ない2名の入居者さんと初詣へ出かけました。体調的に外出が難しい状態の方だった為、看護師さんにもご協力して頂きながらお参りしたり、おみくじを引いてもらったりと、新年を感じて貰う機会が作れました。Kさん、Yさん寒かったけど初詣に行けて良かったですね。

 

2

フロア内で節分と外食

職員が鬼となり、入居者さんと豆まきを行いました。みんなでたくさん豆を撒いたので、後片付け大変でしたね・・職員さんお疲れ様でした。また企画にて、回転寿司へ入居者さんとご家族と一緒に出掛けました。

施設の食事があまり摂れなくなってきた入居者さんに、好きな物を食べて元気を付けてもらおうと職員さんが考えてくれました。Hさんお寿司沢山食べましたね。美味しいと笑顔見せてくださったこと忘れません。

 

3

おたけ祭り

おたけの郷では毎年、おたけ祭りとして入居者の皆さんやご家族、地域の方々に楽しんで頂こうとお祭りを開催しています。この時は少し寒かったですが天気が良く外でも屋台が出たり足湯をしたりで皆さん楽しんでくださってましたね。2階フロアのN職員さん、太鼓の練習大変でしたね、練習のかいがあってかっこ良かったですよ。お疲れ様でした。

 


4

 

花見&おたけ喫茶

 

おたけの郷の前に桜が咲いて、入居者の方々と桜を見に行きましたね。来年はもっとたくさん咲いている桜を見に行ける機会を作れたらと思っています。また、おたけの郷では管理栄養士さんが中心になり、隔週で1回、おたけ喫茶を開いています。そこでは2階の入居者のHさんがウエイターとして手伝ってくださっています。いつもありがとうございます。

 


5月

 

母の日

 

職員企画で、感謝の気持ちを込めて母の日にカーネーションを女性の入居者さんの皆さんにプレゼントさせて頂きました。入居者の皆さん、素敵な笑顔をいつもありがとうございます。

 


6月

 

父の日&入居者さんと外食&おやつ

 

職員企画で、普段の感謝の気持ちを込めて父の日にお揃いの帽子を男性入居者さんへプレゼントさせて頂きました。皆さんお似合いでしたね。また、職員企画で誕生日を迎えた入居者Kさんと外食、Kさんがハンバーグを食べている笑顔を見るととても癒されます。入居者Mさんとおやつを食べにファミレスへ出かけました。普段は咽ることが多い為おやつはゼリーが多いのですが、この日はパンケーキを召し上がられました。甘いものが大好きなMさんの素敵な笑顔が見れて良かったです。

 


7月

 

足立の花火大会&熊野前サンバカーニバル

 

これもおたけの郷恒例の、足立の花火大会。今回は2階のベランダから花火を皆さんで眺めましたね。ずっと見ていらっしゃる方もいれば、寝てしまった方も・・でも足立の花火大会を見ると夏だなって感じますよね。また、熊野前の商店街で毎年あるサンバカーニバルを入居者さんと見に行ってきました。サンバを踊るお姉さんが入居者のIさんに近づいてきたときのIさんの涙・・うれし涙で良いですよね。僕も男だからわかります!

 


8月

 

神輿

 

おたけの郷がある町会で毎年神輿を職員が地域の方と一緒に担がせてもらい、おたけの郷の前まで来てくださって、今年も担いでいる所を入居者の皆さんに見て頂きました。最後に神輿の前で記念撮影。今回は初めて2階の女性職員Kさんが担ぎました。ハッピを着ているKさん、華がありましたね。綺麗でした。祭りは下町の情緒が出てやっぱり荒川区は良いですよね。入居者の皆さん!

 


9月

 

おたけ祭り

 

2回目のおたけ祭り、3月とは内容を少し変えて、縁日風にしてみました。夕方の食事は屋台の焼きそばを皆さんで食べましたね。美味しかったっていう声が多かったので良かったです。

 


10月

 

入居者Iさんとお寿司

 

職員企画で入居者Iさんとお寿司屋さんへと言う企画が挙がりました。入居者Iさんの職業はお寿司屋さん。普段おたけの郷では主食がおかゆ、副菜が極きざみにとろみを付けて召し上がっていました。でも職員さんはIさんにお寿司を食べてもらいたいと願い、まずはお寿司を食べる上で咀嚼と嚥下に問題がないかを管理栄養士と職員で確認することになり、実際にあなごのお寿司を施設で食べてもらう事から始めました。あなごをご自身の手で摘み召し上がるIさん、Iさんの目からなんと嬉しさのあまり涙が・・・周りにいる職員さんも皆感動。栄養士さんからもOKが出て回転寿司屋さんへ。お寿司、また食べに行きましょうね。企画を考えた職員のNさん、Iさんとお寿司屋さんへ行けて良かったですね。

 


11月

 

入居者さんとお寿司屋さんへ

 

職員企画で10月に続き入居者さんとお寿司屋さんへ行ってきました。今回は入居者のHさんがおたけの郷に入居される前に行きつけのお店へ。この日は残念ながら、Iさんの知り合いの店長さんがいなかったので、感動の対面は出来なかったのですが、Iさんに味は昔食べていた頃と変わらないで美味しいと言う言葉に感動しました。また行きつけの場所教えて下さいね。一緒に行きましょう。

 


12月

 

大掃除&クリスマス会

 

毎年恒例の2階大掃除&クリスマス会を開催しました。大掃除とクリスマス会にご出席、ご参加頂いたご家族様ありがとうございました。また、クリスマス会の企画を考えていろいろ準備してくれた職員さん、1年間の思い出をスライドショーにしてくれた職員Sさん本当にありがとうございました。


改めて振り返ると、まだまだ色々な思い出があります。

来年も入居者の皆さん、そして職員さんと沢山の思い出が出来る様に


良い一年を迎えられるように


皆さんよろしくお願い致します。



 

 



 

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»
ステイホーム
ご家族様からのヒント
ユニットでカラオケ
回顧 ~ 2階 ~
家庭菜園(その後)
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2020年 07月  >
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
2020年06月 [4]
2020年05月 [4]
2020年04月 [5]
2020年03月 [5]
2020年02月 [2]

PAGE TOP