スタッフブログ

変化

2021.08.31. / Posted by staff

 

 


あっという間に夏が終わった


 

 

まだまだ暑いですけども・・・

 

 

 

 

前回の七夕同様に季節の飾りを入居者の方と一緒に作成

 

 

 

 

 

 

夏らしいことできたかなぁ、、、、、

 

 

 

 

入居者の思いを形に

職員の思いを形に

 


 

 

「入居者の思いを形に」する

 

・普段の会話

・ふとした一言

・聞き出す

・色々な場面でヒント

 

 

 


「職員の思いを形に」する

 

・自分の得意な事

・喜ぶかなと思った事

・自分が単にやりたい事

 

 


 

どちらも入居者が輪に入ってて誰かが笑顔になるかもしれない

 

 

 

けれども行動になかなか移せない

 

 

・・・・・本当は・・・・・やりたいけど・・・

 

 

・何から始めたらいいのか

 

・進め方が分からない

 

・声に出せない

 

1人は難しい

 

・みんなはどう思うかな

 

 


やらない理由はいつも

「職員」を軸に考えている

 


 

時に入居者の方が気分が乗らない、体調を崩したなどはあるけど


その段階はすでにやると話が進んでいるのだろうけど

 


 

なんで職員都合でやらないの?

こういった気持ちになる職員さんが増えてきた

 



おたけの郷で働いている理由

 



「活きて、生きる姿」

 



色々な理由でおたけの郷に入職して働いているのだろう

 


 

おたけの郷だからできること

 


おたけの郷だからやらなければいけないこと

 

 

 

おたけの郷に関わる全ての人が笑顔に

 


そんな空想

 


時間ない


 

無理

 

 

 

やってもいないのにできない根拠はない

 

 

 

感染症流行中で制限が掛かる事が多い中だが

違った形で実現する

 

 

9月はどんな笑顔が生まれるか楽しみだ!!

 

 

フロア責任者

橋本     郁弥

 

 

 

 


 

 

 

追記

 

 

 

エンゼル福祉会のLINE@を開設しております。

 

 

 

おたけの郷(東京都荒川区)

 

かんなみの杜(東京都渋谷区)

 

越谷なごみの郷(埼玉県越谷市) 

 

藤代なごみの郷(茨城県取手市)

 

(仮称)町屋5丁目福祉施設(東京都荒川区)2021年12月OPEN予定

 

 

 

「もっと知りたい」「働きたい」など気になった方

 

ぜひお友達登録してください。

 

 

 

 

 

【友達登録の方法】

 

◆ID検索

 

①@wso8622n で検索

 

②ご自分のお名前をトーク画面より送信して下さい。

 

 

 

◆QRコードでの追加

 

①下記のQRコードをスクリーンショットする。

 

②LINEの友達追加から「QRコード」を選択。

 

③左下の「ライブラリから読み込む」を選択。

 

④スクリーンショットしたデータを選択。

 

⑤エンゼル福祉会が表示されるため、ご自分のお名前をトーク画面より送信して下さい。

 

 

 

※QRコードはこちら

 



短冊に願いを  これ以上・・・

2021.07.14. / Posted by staff

 

 

梅雨が続きジメジメした日々が続いて体力も奪われますね、、、、


皆さん水分補給はこまめにしてくださいね!

 

 

6月末・・・


とある職員さんから

 


これ家で作ったんですよ

 

 

 

手先が器用な方でこの他にも沢山こつこつと家で作ってたみたいで

 

 

どうしようか?

 


 

一人一人の部屋に飾るか・・・

大きなものを作るか・・・

 


悩んだ結果

 


大きい笹を準備して一カ所に飾る事に

 

 

他の職員さんも準備に協力して

 


 いざ当日

 



ん~~・・・どんな感じがいいかな~

 


 

形になるまで色々な職員が意見を出し合い、

時に違った用事で来た職種の職員も足を止め試行錯誤しながら

 



 

  


完成!!

 


 

順番に入居者さんをお連れして

記念撮影をしたり




 


願い事を短冊に書いて最後の飾りつけ

※個人情報なので裏向きにしてます

 

 

 

皆さんのお願い事が叶いますように。

 

 

そして

 

このきっかけを作ってくれた職員さんに感謝です。

入居者さんも職員もとても笑顔に包まれました。

 

 

P.S.

 

ちなみに私の願い事は

 

「これ以上、背が縮みませんように」

旧178㎝ → 現175㎝

多分姿勢が悪いのが原因でしょうね、、、

 

身体の姿勢も、仕事への姿勢も常に正す習慣を!

 

 

 

3階 フロア責任者

橋本 郁弥

 

 

 

追記

 

エンゼル福祉会のLINE@を開設しております。

 

おたけの郷(東京都荒川区)

かんなみの杜(東京都渋谷区)

越谷なごみの郷(埼玉県越谷市) 

藤代なごみの郷(茨城県取手市)

(仮称)町屋5丁目福祉施設(東京都荒川区)2021年12月OPEN予定

 

「もっと知りたい」「働きたい」など気になった方

ぜひお友達登録してください。

 

 

【友達登録の方法】

◆ID検索

①@wso8622n で検索

②ご自分のお名前をトーク画面より送信して下さい。

 

◆QRコードでの追加

①下記のQRコードをスクリーンショットする。

②LINEの友達追加から「QRコード」を選択。

③左下の「ライブラリから読み込む」を選択。

④スクリーンショットしたデータを選択。

⑤エンゼル福祉会が表示されるため、ご自分のお名前をトーク画面より送信して下さい。

 

※QRコードはこちら

美意識

2021.06.23. / Posted by staff

 

「あついな~・あついな~」

夜勤明けの朝、私は廊下や手すりなどを拭き取り消毒しながらブツブツと・・・

 


『あついね~あついね~』と笑い声と共に聞こえた

 


「聞こえました?」とたずねると



 『聞こえちゃった。あついね~、何してるの?』

 


「みんなが触るところを消毒してます」

 


『え?じゃあ みんなに触らないでって言わないと』

 


「〇〇さんは、触れなくなったら困りませんか?」

 


『ん~・・・ 多分 無理だわ(笑)』

 


「何かに触る事って沢山ありますからね(笑)」

「〇〇さんは、無いと困る物ってあります?」

 


『え~ 困らないと分からないから、 全部欲しい』

 


「欲しい?」

 


買ってくれる?』

 


「え?何を?」

 


『今テレビ見てるから、何かあったら言うね』

 


「着払いでいいですか?」

 


『ん~ 無理そうね』

 


「もしかして通販の話してる?」

 


『そう、これ多分効果ないよ』

 


 

お腹に巻いて電気を流して痩せるみたいな商品がTVで流れていた

 

会話の流れから、始めは欲しかったけど効果がないと感じたのだろう

 

 

次は化粧品の紹介が始まった

 


〇〇さんは、頬をしきりにさすっている

 


 

多分これは買いそうだな(笑)

なので私はそっと静かに部屋を出る

 

 


キョロキョロと私を探してるのだろうか(笑)

 


 

「買うの?」と出入口から声を掛けると

 


 

振り向いて少し照れながら

『え~ 考えとく(笑)』

 

 

 

5分程度の会話だったけども

何かを見極める・考える・表現する、、、色々な情報

 


美容・化粧品・ファッション雑誌・通販、、、何かのきっかけ作りになる

 


関わる事・知る事・探る事

そして行動すること

 


 

「介護」という言葉に囚われる事がないように

 


「介護」

あくまでポイントで支えるのみ

 

 


 

おたけの郷だからできること

 

おたけの郷だからこそやること

 


もっともっと意識しなければ

 

 

 


P.S.

〇〇さんと一緒に買い物に行ったら大変だろうな(笑)

美容に詳しい女性職員さんにお願いしよう・・・

 


3階フロア責任者

橋 本   郁 弥


 

 

 

3分で読めます 【活きて、生きる姿】

2021.04.14. / Posted by staff

 

生きてると嬉しい事も悲しい事もある

 


 

「生きてる楽しみが欲しい」

 


 

辛い事があり 涙ながらに訴えてきた

 


 

(楽しんでいたことは?)

 


「花屋で商売していたころ 色々な事があったから楽しかったなぁ」

 

 

(またやってみる?)

 

 

「え?」

 

 

1から花育てて皆に自慢しようよ)

 

 

「そんなことやっていいの?」

 

 

(育て方とか分からないから教えてくれるならいいよ)

 

 

「やりたい!!」

 

 

 ・・・・久しぶりにその表情が見れたよ(涙)


 


 数日後

色々と話をしたなかで、育てた覚えがないという花を探り

 

(準備できたよ)


「え?何の準備?」


(花屋)


「本当にやるの?」


・・・半信半疑だったのかな、、、でも やるよ(笑)




始めは

 

こうして、ああして

と説明して自分でやろうとしなかったけど

 

 

「貸してみて」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手際よく種まきをして

 

 

「あなたは他にやる事あるだろうし、

   いない日もあるから私が毎日水やりするから心配しないでいいわよ」

 

 

 





 

良かった

 

悲しい顔をする日が続いて食欲もなくてみんな心配してたけど

 

少しずつでも生きる楽しみができたかな

 


 

「これ誰がやったの?」

 

たまに自分が植えた花だと忘れる事もあるけど

 

 



 

 

 

ちゃんと毎日様子を見に行って、芽が出るか 心配で 楽しみで




・・・みんなその姿を見て、嬉しくて


(水あげますか?)、、、代わる代わる職員が聞いて



「土が乾いてないのにそんなに水はやらないでいいんだよ!!」

「駄目だよ皆して、水水水って! 私の部屋にしまっちゃうよ!」



目が輝いてる


 

 

 

 

 

..

 

 

2週間経ち

芽が出た



今はこんな小さな鉢植えに何個も芽が出ていることに


「根っこが沢山伸びるんだから、栄養が行き届かないでしょ!!」


(はい、もう言う通りにします 笑 )




でも、「活きて、生きる姿」


とても大切なこと





綺麗に咲かせようね!




3階フロア責任者

橋 本  郁 弥
 

 

普通じゃない

2021.03.22. / Posted by staff

 

おたけの郷は普通じゃない

 

 

 

「〇〇食べたい」

 

「欲しい物がある」

 

「□□行きたい」

 

 

普段の生活で時間があれば直ぐに行動に起こすのが本来の生活

 

 

介護施設だから色々な縛りが・・・・

 

 

おたけの郷にはそういった概念がない

 

 

入居者・利用者から声が上がった時に

 

「無理」って即答はない

 

 

 

 

「いつにする?」

「他の人は大丈夫?」

 

それをすることを前提に話が進む

 

 

たしかに「今から」という事は本人の体調や

 

緊急時の対応などで段取りは必要だが

 

 

 

声が上がったことに対して

 

「あの話はどうするの?」

 

実現するのが前提であるから話が滞る事に対しては敏感

 

 

 

介護施設だから普通の事が普通にできない

 

 

 

 

そんな概念はぶっ壊さないといけない

 

 

おたけの郷はそんな場所

 

 

 

「活きて、生きる姿」

 

コロナ禍で社会的な制限があるけれども

 

感染対策を徹底してやれることをやる

 

 

おたけの郷の強みを最大限に!!!



フロア責任者  橋本郁弥

回顧 ~ 3階 ~

2020.12.28. / Posted by staff

 

 

3階フロア責任者の橋本です。

 

 

今年は月日が経つのがあっというまで、

 


「我慢・我慢・我慢」そんな感じで

 

 


 

生活が一変することになった新型コロナウイルスの流行で

 


人との関わりが最重要である「介護」の職種は医療に次いで

 


感染対策を徹底することが求められていました。

 

 

各地の介護施設でもクラスターが発生したニュースや、クラスターにならずとも

 


数人の感染者が出ていたりと、感染の原因は様々ですが

 


この東京都の日々増える感染者数のニュースを見るたびに、いつ施設内で感染者が

 


出てしまうのか心配される方も沢山いると思います。

 

 

そんな中で、日々感染対策を取りながら入居者の方たちと向き合い本来の生活を

 


取り戻そうと、出来る力を維持できるようにと尽力している職員の皆さんは

 


改めて介護のスペシャリストだと感じました。

 

 

いかに感染を発症させないか、生活に制限がある中でどう笑顔を生もうか

 


先日のクリスマスでも、皆で盛大に楽しみたいけど密集することができないなら

 


リスマスの雰囲気だけでも感じて欲しいと、サンタの仮装をして

 


一人一人のお部屋に行ったりと

 


 

ですが、満足できないですよ

 

 



みんな我慢している

 



 

入居者達だけでなく家族も職員も

 



心から笑いたい

 

 

涙が出るくらい笑いたい

 

 

この先どうなっているか分からないけれども、今年以下にはならないでしょう

 


我慢の分だけ成長して、力は付けている。

 


 

皆さん来年が楽しみですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

私自身今年1年振り返り

 


色々な方々と関わる機会があり、成長もしたし改めて自分自身の

 


見直すべきことが明確になった。

 


だからこそこの仕事は、楽しい・悔しい・頑張ろうと思える。

 


 

「感謝」

 



今年一年私と関わって下さった皆さんに心から

 

「ありがとうございました」

 

そして

 

「来年も宜しくお願い致します。」

 

 


本当に恵まれています。

 

 

 

 

皆さん

 

コロナで大変ですが

 

明るく笑いましょう!!

 

 

そういえば・・・

2020.08.07. / Posted by staff

梅雨も明け、連日夏らしい暑さが続いております。

 

 

今尚新型コロナウイルスが終息せずにいる状況ですが

 

本来ならばこの時期は「祭り」「花火大会」と各地で賑わっていたはず

 

 

おたけの郷も、毎年「おたけ祭り」を開催しておりましたが開催を見送り

 

3密にならずに感染しない事が優先。

 

 

 

通勤時の車の量は以前に比べ増えており、

 

仕事なのか  帰省するのか  外出するのか

 

人それぞれ新型コロナウイルスへの意識は違うから


流行は続きそうですね・・・

 

 

 

withコロナ 

 

隣り合わせでの生活

 

いかに感染しない、うつさないか

 

 

 

終息してもいずれ新たな感染症が流行し始めるだろうし

 

感染症対策をしながらのこの生活はいずれ凄まじい開発がなければ

 

これが将来の「本来の生活」になるのでしょうか。

 



以前テレビで「未来はどうなっているか」という空想の話をしており

 

鮮明に覚えているのは、予想される事が絵で描かれており

 

車などは空を走り、人は頭にカプセルのような物を被っていました・・・

 

 

感染症対策でしょうか・・・

 

 

なんかゾッとしますね。

 

 

 

Withコロナ

 

緩まず頑張り時ですね!!

 

関わり方

2020.06.16. / Posted by staff

 

梅雨入りでジメジメする暑さが続いておりますが、

 

ある日の正午

 

Aさん「雨降ってるね」

 

Bさん「良い天気ね」

 

Aさん「雨降ってるって言ってるでしょ!」

 

Bさん「そう、けど良い天気ね」

 

 

Aさんの席は外の景色がしっかり見える

 

Bさんの席は窓から離れているけど、外の光は感じられる

 

たしかにその日、外は雨が降り続いていたけど、

黒い雲ではなく白い雲が多く明るい日

 

少し情報が少なかったんだろう、

目で見える範囲では外は明るかったし

 

トイレの目の前で

Aさん「トイレどこ?」

 

Bさん「多分そこかしら」

 

Aさん「あっ、目の前にあったわ(笑)」

 

トイレに行きたい思いが強く、視界に入っているが整理できず


情報がぼやけたのだろう

 

 

「あれ、家の鍵掛けた?」

多分閉まっている事が多いでしょうね

 

生活の一部であるなら自然に体が動いている

 

 

日々の生活で気付く人・気付かない人いるけど

 

どれだけ見ているか、意識しているかなんだろう

 

 

私は見ようとしている段階でまだまだですが、、、

 

 

小さなことに気づくこと、考えることって大切だなって

 

 

 

この話に出てきた2人は、日によって分かっていたり分からなかったり

 

「雨だよ」って関わるのか

 

「こっからだと晴れて見えた」って関わるのか

 

「洗濯物干したままだよー」って関わるのか

 

その反応だったり、その先を考えた関わりができれば二人とも


最後は笑うんだろうな

 

 

たまに感情をむき出したり、感動したり、悲しんだりする姿もあるけど、

 

生きている中で色々な感情があっていい

 

 

やっぱり笑っていたいし

 

何を目的に関わるのかって大切だな

 

 

 

関わる人の気持ちの余裕を作る事も大切で

 

 

急いでいる人に親切すぎると「おせっかい」になる事も

 

難しいからこそ人との関わりは楽しいんだろう

 

 

 

「介護」

 

色々な人がいて、色々な関わり方

だから難しくて発見があって感情が生まれて

やりがいがある仕事なんだろう

 

人と人との関わり

大変だけど、やっぱり面白い

 

気付いたら自分も笑っている事も多い

 

 

世界各地が感染症対策などで大変な時期だけど、

おたけの郷に関わる方々が

笑えるよう励みたいですね

 

 

 

PS

恥ずかしくも最近の笑った話

釣銭切れで両替が必要だったので

私「500円玉を100円玉に両替お願いします」

店員「はい、かしこまりました」

トレーに500円玉を出し、カバンを背負っていると

店員「お客さん、これ以上両替できません」

私「なんでです・・」と言いかけたのですが、1円玉を間違えて出していました。

店員さんも「これ以上両替できない」と

恥ずかしいけどその場は和んだ粋な店員の関わり方でした(笑)

 

 

あー恥ずかしい(笑)

今できること

2020.05.25. / Posted by staff

 

 

 

緊急事態宣言も全国的に解除となりましたが、

 

 

新型コロナウイルスの第2波が心配なところです、、、

 

 

 

ここ数ヶ月、有名人の方がステイホームを通して

 

 

「自宅で筋トレ」とテレビやネットで流れており

 

私も健康を意識して生活の中に取り入れることにしました。

※ここに書いたからにはコミットしようと思います(笑)

 

 

 

 

改めて

 

「これ、いつでもできたな」って

 

 

 

感染症が流行している最中で注意し意識しなければならない事もあるけれど、

 

 

それ以外の時でもできる事・やらなければいけない事って沢山ある。

 

 

 

先ほどの健康を意識する事や運動も、日常生活の中で自分自身が必要だと

 

 

感じていればやっていた事だろう

 

 

 

感染症対策を理由に滞ったことはないだろうか

 

 

それが「必要」と感じているのか、

 

 

今は感染症対策が第一であるが、その中で今でもできること

 

 

しっかり考えよう。

 

 

 

「いつでもできる」は日々の中で継続するべきことであって

 

 

やらなければいけないこと

 

 

この状況だからこそ、やるべきこと見直していく必要がありますね。

 

 

 

 

 

P.S

 

今のところ

コミットするまでの期間は設けておりませんので、、、、

 



追記

 

エンゼル福祉会のLINE@を開設しております。

 

 

 

おたけの郷(東京都)

越谷なごみの郷(埼玉県) 

藤代なごみの郷(茨城県)

に加え、平成335月に開設予定の渋谷区高齢者ケアセンター跡地複合施設(仮称)の情報も配信していきます。

 

ぜひお友達登録してくださいね。

 

 

【友達登録の方法】

◆ID検索

@wso8622n で検索

②ご自分のお名前をトーク画面より送信して下さい。

 

◆QRコードでの追加

①下記のQRコードをスクリーンショットする。

②LINEの友達追加から「QRコード」を選択。

③左下の「ライブラリから読み込む」を選択。

④スクリーンショットしたデータを選択。

⑤エンゼル福祉会が表示されるため、ご自分のお名前をトーク画面より送信して下さい。

 

※QRコードはこちら


母の日

2020.05.16. / Posted by staff

5/10「母の日」

 

新型コロナウイルスによる感染症対策に伴い現在も面会制限をしている最中、

 

ご家族の方から「母の日」に多くの届きものがありました。

 

 

お手紙や造花であったり、カステラに感謝の意が描かれた物だったり

 

 

 

この感染症が流行している状況で、「母の日」はとても重要だなと感じました。

 

 

休業要請の中で、おたけの郷のママさん職員もお子さんが休校となり

 

感染対策のみでなく家庭での家事や育児などに追われる日々

 

 

「ありがとう」

 

皆さんはしっかり伝えることができましたか?

 

 

 

緊急事態制限も段階的に解除になり、東京都も自粛要請も緩和されていく予定ですが、

 

おたけの郷では今まで以上に感染症対策に向けて取り組んでおります。

 

 

入居者の方へは感染リスクを避けるために、密集を防ぐなど生活の幅が制限される状況で

 

もどかしい日々が続いてしまいます。そんな状況だからこそ一人一人の声を聞き

 

やりたいこと・行きたいところ・食べたいものなど

 

いずれ来る感染終息の日に向けて、生活の質向上となる情報をしっかり集めて

 

活きて、生きる姿を取り戻します。

 

 

 

 

 

追記

 

インフォメーションにもありますが、エンゼル福祉会のLINE@を開設しました。

 

 

 

おたけの郷(東京都)

越谷なごみの郷(埼玉県) 

藤代なごみの郷(茨城県)

に加え、令和3年5月に開設予定の渋谷区高齢者ケアセンター跡地複合施設(仮称)の情報も配信していきます。

 

ぜひお友達登録してくださいね。

 

 

【友達登録の方法】

◆ID検索

@wso8622n で検索

②ご自分のお名前をトーク画面より送信して下さい。

 

◆QRコードでの追加

①下記のQRコードをスクリーンショットする。

②LINEの友達追加から「QRコード」を選択。

③左下の「ライブラリから読み込む」を選択。

④スクリーンショットしたデータを選択。

⑤エンゼル福祉会が表示されるため、ご自分のお名前をトーク画面より送信して下さい。

 

※QRコードはこちら



«Prev || 1 | 2 || Next»
変化
短冊に願いを  これ以上・・・
美意識
3分で読めます 【活きて、生きる姿】
普通じゃない
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2021年 09月  >
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
2021年09月 [1]
2021年08月 [8]
2021年07月 [7]
2021年06月 [7]
2021年05月 [3]

PAGE TOP