スタッフブログ

コノ人ガ居テコソ vol.1

2012.07.06. / Posted by otake

このシリーズでは、「おたけの郷」を支えてくれるヒトたちをご紹介していきます。

 

 

 

vol.1となる今回ご紹介するのは、このヒト(たち)。

 

[撮影/2012(平成24)年7月2日]

 

 

「おたけの郷」の躯体工事を行ってくれた職人のみなさん

 

 

 

 

躯体工事(くたいこうじ)とは、

 

建物の主要な構造体部分を造る工事の総称 (建築学用語辞典より)

 

です。

 

 

 

そして「おたけの郷」の躯体工事ですが、

 

「おたけの郷」は、鉄筋コンクリート造 地上5階建てで、耐震性、耐久性、耐火性に優れた建物を建設しますから、

 

そのような建物を造るには、多種な工事が必要で、「職人さんの腕」や「専用の大型機械」が用いられて、一つひとつ造りあ

 

ていくんだそうです。

 

 

 

 

だからこそ、

 

職人さんの腕」の結集によって造られたのが「おたけの郷」であり、

 

職人さんの腕」の結晶が「おたけの郷」なんです。

 

 

 

 

寒くても、暑くても、雨が降っても、

 

腕をふるってくれた職人さんたちに

 

感謝!!

 

 

 

コノ 「希少な技術を身につけた躯体工事の職人さん」 ガ居テコソ

 

 

 

の 「おたけの郷」

 

 

梅本 聡

 



見えないところで
初投稿の佐野で御座います!
違和感を吹っ飛ばせ
笑う門には
居心地のいい場所
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
2012年 07月  >
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
1920
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
2021年02月 [3]
2021年01月 [5]
2020年12月 [8]
2020年11月 [4]
2020年10月 [4]

PAGE TOP