スタッフブログ

私も母も幸せでした

2019.11.09. / Posted by otake

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

 

                                       - ネイティブアメリカンの教え -

  •  

  •  


  •  

 

 

先日、ある方が看取りでお亡くなりになった。

最期はご家族に看取られ、眠るように天国に旅立っていった。

お亡くなりになったのち、ご家族がこんなことを言ってきた。

「最期はあっという間に訪れました。母が穏やかそうな顔で眠るように旅立った事、本当に幸せだと思っています。きっと母も幸せだったと思います。私も母も幸せでした。ありがとうございました。」

笑顔でこうおっしゃっていた。

 

 

 

 

ネイティブアメリカンの教えとは真逆ではあるが、周りの人が涙を流すことがご本人にとって「幸せな人生だった」と = で結ばれるとは限らない。笑顔で最期を迎えることもありなのだなと。

 

 

 

 

 

ただし、振り返らなければいけないことはたくさんある。

食事の時になかなか口を開けないご本人に対して「食べさせなければいけない」という意識のもと、食事を介助していくことが本当に良かったのか。

栄養を摂り命永らえたその先に、どんな楽しみや幸せを提供できただろうか。

看取りへの判断時期は本当に適切だったのか。

そもそもご本人は、食事を食べること、おたけの郷での生活に対し何を思い感じていたのか。

etc…

 

 

 

 

 

何を思っても答えは出ない。仮に答えが出たとしても、それはあくまで自分の価値観でしかなく、万人に共通する正解ではない(ことがきっと多い)

 

 

 

 

正解がないということは、逆に考えれば、探し続けることが正解なのだと思う。

 

 

 

 

 

ご家族が言った「私も母も幸せでした」 素敵な言葉をいただけたことは、自分たちの自信に繋げて良いこと。

 

けれども、それが正解だったと思わずに正解を探し続けることは惜しまずに行っていかなければと思う。

 

きっとどの仕事もそうなのだろうから。    

 

 

 

 

 

 

 

 

フロア責任者 毛呂征也



ナースのブログ
【人事考課面談】
私も母も幸せでした
相談があるんだよ
何の変哲もない
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2019年 11月  >
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2019年12月 [1]
2019年11月 [3]
2019年10月 [4]
2019年09月 [6]
2019年08月 [5]

PAGE TOP