スタッフブログ

優しさに触れる

2020.04.27. / Posted by otake

面会禁止という事もあり、ご家族から「お婆(爺)ちゃん、様子どうですか?」とのお電話をいただく事も多い。

 

 

 

日常の様子をお伝えすると、どのご家族からも最後に「毛呂さんはじめ、職員の皆さんも大変でしょうけど無理しないでくださいね」とのお言葉をいただく。

 

 

 

身内に会えない辛さがあるにも関わらず、ご自身も日常生活の中で制限されている事があるにも関わらず、そのような優しいお言葉をいただくと「頑張ろう」と思える。

 

 

 

自分も含め周囲に感染者もいなく、不謹慎とお叱りをうけるかもしれないが、そんな「優しさに触れる機会」をこの期間は与えてくれている。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

マクドナルドのドライブスルーを利用した。本来であればマイク越しに注文の品を伝え、先にある窓口でお金を払い商品を受け取る仕組みなのだが、その日はなぜかはわからないが外に店員さんが出ており、注文をする、お金を支払う、といった仕組みになっていた。

 

 

 

その日はとても暖かい日で、立っている店員さんは常に陽向にいるような状態。コロナ対策なのかな、大変だなと思い「暑い中、大変ですね。無理しないでくださいね」と声をかけると、「ありがとうございます。お客様も感染には十分にお気を付けください」とのお言葉をいただいた。

何だか少し心が温かくなった瞬間だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナウィルスが奪っていったものは沢山ある。今後、奪っていくものも沢山あるかもしれない。

けれども、こんな時だからこそ「人同士の関わり」「人が持つ本来の優しさ」を真剣に考えてみるのも良いな、と思う。与えられたもの、気づかされるものもきっと沢山あるはずだ。

 

 

 

優しさを持ち合わせた人たちが協力しあう事により、より早い収束へとつながっていくのだろうから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GWを「がまん ウィーク」と略すらしい。

我慢の先には明るい未来が待っている事を願い。

 

 

 

 

 

 

 

Stay Home

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで協力し合い、より早い収束に向け頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロア責任者 毛呂征也

 

 

 

 

 

 

 



リトルバード
約束①
関わり方
ステイホーム
ショートステイの今
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2020年 04月  >
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
2425
26
27
28
29
30
 
 
2020年06月 [4]
2020年05月 [4]
2020年04月 [5]
2020年03月 [5]
2020年02月 [2]

PAGE TOP