スタッフブログ

提案

2020.10.28. / Posted by otake

「ハロウィンの飾りをユニットに飾ろうと思うんですけど、どうですかね?ハロウィンは入居者の皆さんにとって、あんまりゆかりがないですかね?」

 

 

 

 

 

「コロナ禍だから、食事とか作れないじゃないですか?せめて、おでん買ってきて皆さんの前で鍋で煮込んで提供するのはどうですかね?」

 

 

 

 

 

「〇〇さん、今度100歳じゃないですか?今までリモート面会した事なかったと思うんですけど、誕生日の当日にご家族にリモート面会の依頼するのはどうですかね?」

 

 

 

 

 

「麺の日は食事が進むんですけど、ご家族に依頼して定期的に生麺でもカップ麺でもお出しするのはどうですかね?」

 

 

 

 

 

「クリスマスツリーなんですけど、サプライズでめちゃくちゃ大きな物を手作りで作ろうと思ってるんです。入居者の方も喜んでくれるかなと思って」

 

 

 

 

 

「〇〇さん。南千住に住んでたんですけど、僕の家の近くなんです。駅の近くにパン屋があって、そこのハムカツサンドがめちゃくちゃ美味しかったって言ってるので、今度買ってきてあげようと思うんです。いいですか?」

 

 

 

 

 

「〇〇さんが退屈でやる事がないって言ってるんです。入居前は新聞を読んでいたらしいんですけど、個人で新聞とってあげれば読まれるんじゃないですかね?」

 

 

 

 

 

「なかなか外出できないので、普段の食事を少し豪華にすることはできないですかね?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数週間の間に、職員さんから提案してもらった内容を羅列してみた。

 

 

 

全て覚えている自信がないので、多分もっとあったんじゃないかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入居者の方に喜んでもらいたい。

 

 

 

入居者の方の願いや想いを叶えたい。

 

 

 

その想いや発想があっても、提案をしなければ意味がない。

 

 

 

その想いや発想があっても、それが形にならない風土であれば提案する気にもなれない。

 

 

 

全てが全て形にできるわけではないが、想いや発想を提案してきてくれる人が周りにたくさんいるという事は、とても幸せな事だなあと感じました。

 

 

 

ちなみに来月は、毎月行っている御膳にプラスして、更に豪華な(笑)食事がでる予定です。これももちろん、介護職員さんの提案です。

 

 

 

皆さん、今から楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロア責任者 毛呂征也



「食」の楽しみ
強く~ なれる~ 理由を知った~♪
【人生を学ぶ】
仕事と子育て。
提案
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2020年 10月  >
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年11月 [4]
2020年10月 [4]
2020年09月 [3]
2020年08月 [3]
2020年07月 [2]

PAGE TOP