スタッフブログ

【人生を学ぶ】

2020.11.05. / Posted by staff

私、遠藤は居宅介護支援事業所おたけの郷で介護支援専門員として自宅で暮らす高齢者の方の支援をしております。

 

介護職に就いて18年となり最近感じるのは、戦争の体験をお話しできる方が減っているということです。特に実際、戦地に行かれた方のお話は、もう何年も聞くことが無くなりました。

 

戦争のお話に限らず、その人が実際に経験・体験したことを直接聞くことができるのは、大変貴重なことだと思います。

 

「介護職に就かなければ知り得なかったことを知ることができる」

 

介護職に就いて得したことの「ひとつ」だと思っています。

 

この先、自分自身が歳を重ね高齢になった時、どう生き暮らしていくべきか、日々人生の大先輩から学ばせていただいています。

 

居宅介護支援事業所おたけの郷 遠藤慎治



Category : 総合掲示板
ダイヤモンド
施設長ブログ 【イライラしない!】
3分で読めます 【活きて、生きる姿】
生い立ち紙芝居「 キヌの寝巻 」
1分で読めます 施設長ブログ 【不慣れ】
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2020年 11月  >
1
2
3
45
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
2021年05月 [1]
2021年04月 [4]
2021年03月 [6]
2021年02月 [3]
2021年01月 [5]

PAGE TOP