スタッフブログ

回顧 ~ 1階 ~

2020.12.26. / Posted by staff

皆様

お久しぶりです。おたけの郷ショートステイの近藤です。

 

 

 

 

今年も残す所あと僅かになってきましたね。

 

 

 

 

今年も様々な方達に支えられながら、

 

 

 

 

こうして久しぶりにブログを書かせて頂いております。

 

 

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

昨日は、自宅で高校生の長男ともうすぐ3歳の次男の前で

 

 

 

サンタクロースをやりました。(無反応でしたが・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

25日の夜、おたけの郷でクリスマスの飾りつけの後片づけをしながら

 

 

 

 

今年の汚れは今年のうちに・・・ではないですが、

 

 

 

 

今年を振り返ったり、色々と頭の中を整理したりしていました。

 

 

 

 

今年を漢字一文字で表すと私は「騒」という字がすぐに頭に出て来ました。

 

 

 

 

当然、それはコロナウイルスの「騒」です。

 

 

 

 

日々、感染者は増加している状況です。

 

 

 

 

12月25日にニュースでは新たな新型コロナウイルスの異変種が心配されておりました。

 

 

 

 

幸いにも、おたけの郷では、今の所、感染者は1人も出ておりませんが、

 

 

 

 

陽性者の無症状という非常に分かりづらい症状の脅威を日々感じています。

 

 

 

 

ショートステイの今年を振り返ると、殆どの活動や取り組みが

 

 

 

 

コロナの影響で自粛となった状況です。

 

 

 

 

命には代えられないので、やむを得ない事ですが、本当に寂しい限りです。

 

 

 

 

今私たちが戦っているコロナについて

 

 

 

 

今までは、感染対策を徹底しながら自分自身を守り、家族を守り、利用者さんを守って

 

 

 

 

終息を1日でも早く来る事を願うばかりでしたが、

 

 

 

 

今は、例えて言うなら、先の道がどんどん1つずつ減り、行く道がどんどん

 

 

 

 

閉ざされて行っている様な感覚を感じます。

 

 

 

 

しかし、行く道は少なくなっても少しでも安全な道へ進める様にしています。

 

 

 

マスクを着用して、とにかく3密を避ける事!!やっぱりこれです!

 

 

 

 

 

 

私は、この状況になってから、電車通勤を基本的にしなくなりました。

 

 

 

家では家族と食卓を囲む時も短時間にし、食後は直ぐにマスクを着用したり、

 

 

 

その場から離れる様にもしています。

 

 

 

何としてもおたけの郷には持ち込みたくないと日々考えています。

 

 

 

早く、以前の様に笑いに溢れるショートステイにしたいからです。

 

 

 

 

 

以前の様に毎日、皆さんと一緒に体操をして、「これ昨日もやったけど、またやるの?」

と言われたいです。

 

 

 

以前の様に5階の展望風呂に皆さんと行って温泉気分を味わいたいです。

 

 

 

以前の様に共同生活室で豪華におやつ作りをして、「お昼の後にこれを食べたら太っちゃうよ」と言われたいです。

 

 

 

 

 

 

先が見えづらいという不安を誰しも感じていると思いますが、

 

 

 

1人1人の行動次第で必ず先が見えます!

 

 

 

 

皆で頑張りましょう!

 

 

 

 

来年は少しでもいい年を迎えられますように・・・

 

 

 

 

いや、必ずいい年が迎えられるでしょう。

 

 

 

 

来年の私の目標は、この状況下でも

 

 

 

 

感染対策を守りながら、少しでも楽しく過ごして頂く事です。

 

 

 

 

写真を随時アップして報告させて頂きたいと思います。

 

 

 

ショートステイ おたけの郷  近藤 直樹



居心地のいい場所
当事者意識
絵馬に願いを
新年のご挨拶
回顧 ~おたけの郷より御礼申し上げます~
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2020年 12月  >
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
2526
2728293031
 
 
2021年01月 [4]
2020年12月 [8]
2020年11月 [4]
2020年10月 [4]
2020年09月 [3]

PAGE TOP