スタッフブログ

見えないところで

2021.02.28. / Posted by otake
フロアをまわっていた時の話 Aさんの居室より声が聞こえる 職員「寒くないですか?寒かったらいつでもボタン押して読んでくださいね」 おそらく就寝介助をしていたのだろう とても温かみのある声だ Aさんも「いつもありがとうね~」と言葉を返す 居室から出てきた僕とバッタリ鉢合わせ 僕の顔を見ると 「なんだ毛呂さんか。どうしたんですか?」 さっきの声のような温かみはない声だ(笑) それでいいんです! 誰が見ているわけでもない時に しっかりと基本に基づき声をかける そんな姿を見る事ができると あぁ、やっぱりこの職員さんは最高だな 信用できるな となるわけです 常に目の前の入居者の事を考え 言葉を選ぶ 行動する 大切な事ですよね 僕に対する声のトーンは冷たかったですが(笑) 心はとても温かくなりました フロア責任者 毛呂征也

3分で読めます 【活きて、生きる姿】
生い立ち紙芝居「 キヌの寝巻 」
1分で読めます 施設長ブログ 【不慣れ】
出会いは奇跡!!(ラスト ブログ)
名原施設長 ありがとうございました!
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2021年 02月  >
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
 
 
 
 
 
 
2021年04月 [3]
2021年03月 [6]
2021年02月 [3]
2021年01月 [5]
2020年12月 [8]

PAGE TOP