スタッフブログ

ダイヤモンド

2021.05.01. / Posted by staff

 

 

 

私事ですが、長女が中学生になりました。



 

私には5人の子供がいます。


1番目から4番目までは女の子で、5番目が長男です。

 








そんな長女の小学校の卒業式で印象深い校長先生のお話がありました。




 

「地球上の中で最もかたいものは何か知っていますか?」

 






「最もかたいものはダイヤモンドです。」

 






「ダイヤモンドは高価で貴重ですが、削ったり磨いたりすることでより美しくなります。」

 






「では、そのダイヤモンドを削ったり磨いたりする方法を知っていますか?」

 






「鉄?銅?さてなんだと思いますか?」

 






「ダイヤモンドは、実はダイヤモンドでしか削れないのです。」

 






「ダイヤモンドをダイヤモンドで削り、磨くことで指輪やネックレスに変身します。」

 









「人間も同じです。人間の成長は、人間同士で切磋琢磨(削り・磨く)し合うことでしか


 成し遂げられないのです。」という言葉でした。

 

 






私は3月まで事務所で施設ケアマネジャーとして従事し、



4月から現場で直接支援をしています。

 




書類と向き合う時間が減り、入居者さん・職員さんと向き合う時間が増えました。

 



事務所職員さんとの関わりも継続してあり、



より多くの入居者さん・職員さんと携わることができた充実した1か月でした。



嬉しいことに体重が3キロ落ち、体脂肪も15%になりました(笑)

 

 




介護の仕事をはじめて15年目に入りました。



現場に入ると入居者さんとバチっと波長を合わせたベテラン職員さんの関わりを



目の当たりにして、自分の未熟さを痛感する日々です。嬉しい悔しさです。



 

こっそりとその職員さんの喋り方から雰囲気をマネしながら、



とある入居者さんとバチっと波長が合うように奮闘しています。



 

過去おたけの郷のブログでもありましたが、



今携わることが出来ている方々との出会いは奇跡だと思います。



 

入居者さん、入居者さんのご家族、職員、職員の家族、そして私の家族、友人。



 

一期一会に感謝ですね。

 




これからも、



1つ1つの出会いを大切にして仲間と切磋琢磨しながら、



人として成長出来れば嬉しいです。

 




ダイヤモンドのように



指輪やネックレスに代わるなにかに変身しちゃうかもしれません。

 






時間は有限、未来は無限。

 






まだ見ぬ仲間に逢える日を楽しみに…



さて、そろそろ支援に戻り、入居者さんと一緒に洗濯ものを干してこようと思います。



それではまた。

 



フロア責任者

羽深



Category : 総合掲示板
【施設長ブログ】 久しぶりの現場
☆紫陽花きらきら☆開設わくわく☆
「 その名は笹巻。。。 端午の節句2 」
「あっ菖蒲だ、頭に巻かなくっちゃ」
モチベーションがあがった朝
全表示
その他の記事
コノ人ガ居テコソ
名原   隆(施設長)
大内  理恵(看護責任者)
斎藤  篤志(フロア責任者)
橋本  郁弥(フロア責任者)
毛呂  征也(フロア責任者)
田畑  幸司(フロア責任者)
総合掲示板
近藤  直樹(フロア責任者)
開設準備室
<  2021年 05月  >
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
2021年06月 [4]
2021年05月 [3]
2021年04月 [4]
2021年03月 [6]
2021年02月 [3]

PAGE TOP